So-net無料ブログ作成

飛騨高山2 [飛騨高山]

スポンサーリンク



飛騨高山に命からがら到着したのも束の間、すぐにチェックインして車を置き、地元の居酒屋へ急いで繰り出すことに←地方だと店が早い時間に閉まってしまうと思っている







街をぶらつくと良さげな店がたくさんあり、その中でも牛の握りが美味しそうなお店をチョイスして入店!!




NCM_0001-5.JPG







もちろん、最初はビールに牛肉刺し!


NCM_0004.JPG



運転の疲れが一気に吹っ飛びますね!!!










ビールがうまいっ!!!!!!!!








そして牛うまぁぁぁあぁぁっぁぁあぁあ!!!!!!!!!!!!!










ビールがいつも以上に旨く感じてしまいます














牛の握りもうまぁー!!!!!


NCM_0006(1).JPG




牛の握りうまぁー!!!!!!


NCM_0006(1).JPG


















牛の握りうまぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!




NCM_0006(1).JPG




えぇ、食いまくってやりましたよ








飛騨のお牛様を








これでもかって程にね笑








腹の塩梅も良くなったところでようやくお宿の







高山桜庵さんへ戻ります










ここのお宿は無料の貸切風呂もあり、疲れを癒すには最高でした







3つある枝垂白雪東錦の貸切風呂はそれぞれ特徴があり







枝垂はレンガ造りの二人で入るにはちょうどいい大きさの風呂






白雪は広々とした岩風呂





東錦は檜で風呂の縁に枕がついており、二人でゆっくり寝湯のようにできる風呂です





そして、全部のお風呂は13階にあり、街を見下ろしながらの露天となっているところが素晴らしいですね









ちなみに自分は東錦がお気に入りです







スポンサーリンク














そんなこんなで、翌日はゆっくりと朝を迎えて朝食バイキング






地元のお野菜などをたくさん使った料理などもあり大満足







そして、宿を出発し、まずは古い町並み



NCM_0011-1.JPG



タイムスリップしたかのような情景





飛騨の小京都と言われてるみたいです







食べ歩きやお土産を買うにはここが一番ですね








そこら辺の写真を撮っても絵になりますね!








そして、その足で朝市にも行きました


NCM_0014(1).JPG



地元野菜がたくさんあり、干物とかいろいろと売ってました








なんか歴史感じますね







そして、目的地の白川郷へ車を走らせます







意外と遠いのね








ようやくの思いで到着し、歩くこと数分



NCM_0001-7.JPG



橋を渡ればそこには合掌造りの家々が



NCM_0004-2.JPG
NCM_0002-5.JPG


雪をかぶり、趣のある風景



NCM_0001-8.JPG





夜に来ればよかった・・・笑








この風景、昼間に見てもきれいだが、夜にはなんとライトアップをしているではないか!!!!










しかし、もう一泊をしている余裕も時間もないため、今ある風景を目に焼き付けて帰路へと向かいました


人気ブログランキングへ
スポンサーリンク







飛騨高山は情緒あふれる街並みと合掌造りの白川郷、牛の握りと温泉が素晴らしいところでした!!!
飛騨花里の湯 高山桜庵

飛騨花里の湯 高山桜庵

  • 場所: 岐阜県高山市花里町4-126
  • 特色: 楽天アワード2011&2012★★2年連続!金賞受賞★★天然温泉大浴場完備♪



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。